交通事故トラブルは弁護士と打ち合わせて解決を

交通事故は保険会社が入っているからと言って、
すぐに示談解決が出来るとは限りません。

特に被害者になってしまった場合、加害者の出方によっては
裁判に発展する可能性もあります。

しかしそういった時に、保険会社には頼れません。

実は保険会社は当事者に代わって裁判をする権利がありません。
ですから、もし解決のために裁判という手段を選ぶのであれば、
自ら裁判を起こすしかないのです。

そうなると、弁護士も自分で探しにいく必要があります。

とは言え、平日仕事をしていれば、いつでも弁護士に
相談に行くという訳にもいきません。

一人歩き

中には弁護士と打ち合わせる時間がないので、
裁判は諦めて、相手が折れるのをただ待つという人もいるのではないでしょうか。


しかしそれだといつ解決出来るのか分かりません。
実は交通事故専門の法律事務所でも平日の夜間や土日に対応してもらえる所が
最近では増えてきています。

また、直接事務所で打ち合わせる時間がとれないのであれば
電話相談OKの場合もあります。このような法律事務所を選べば、
普段時間が作りにくい人も弁護士に依頼して裁判を起こす事が可能となります。

また裁判当日も出廷が難しければ弁護士に代わりに出廷してもらえるので安心です。

いい季節弁護士費用は気になるところでしょうが、弁護士事務所によっては
料金形態も様々になってきており、また多少費用をかけてでも
弁護士に依頼するほうが、やはりメリットも多いです。

交通事故トラブルで悩んでいるのであれば、やはり納得出来る示談解決を目指しましょう。